S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
<< 三軒茶屋就労支援センター開所式 | main | 「世田谷ものづくり学校」 >>
火災に注意

2件の通報を同一の火事と勘違いし出動遅れる 東京・世田谷区

東京消防庁が6日、東京・世田谷区で同じ時間帯に起きた2件の火事を、同一の火事と勘違いしたため、1件の火事への消防隊の出動が、21分遅れていたことがわかった。
東京消防庁によると、6日午後4時半すぎ、世田谷区奥沢1丁目の住宅で出火の通報があり、その1分後、奥沢2丁目のアパートから出火したと通報があったが、2件目の通報を受けた総合指令室の38歳の消防士長が、1丁目の火事の通報と勘違いし、アパート火災への出動が21分遅れたという。
アパート火災は、ぼや程度だったが、住人の20代の女性がのどを火傷する重症を負っている。
東京消防庁は、会見で謝罪し、事実関係を調査したうえで、再発防止に努めるとしている。
| h-itai | 地域課題 | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.h-itai.net/trackback/1630973
トラックバック